今更ながらお盆に行ったバイク旅話をひとつ...
IMG_9732

 
朝5:30頃に家を出てひたすら北へ向かう
向かうは宮城・石巻!

久しぶりの長距離移動....

一番最近の長距離旅はレンタルバイクだったもので
その感覚で高速乗っていたら途中でぷつぷつとエンジンが途切れ始める

(が..... がすけつ........)
そうだったタンク小さいんだった......

運のいいことに予備タンクでガソリンスタンドまでたどりつけた...
ほんとに助かった....

そんなオープニングでした(いかん)


常磐道で福島通ったとき、バイクでは降りれない出口が2箇所。
その後出会った方に教えてもらったのだが
放射線が残っているため、帰還困難区域に指定されている区間だそうだ...
(バイクだと外気に触れてしまうのでバイクNGとなっているらしい)
車で行くにも許可が必要で、外を歩くには防護服が必須なのだそうだ。
震災の影響が今もなお続いているのか....


休憩挟みながら昼過ぎには目的地に到着


IMG_9734
勢いで来たものの、マップで確認して自分の位置に驚く。
半日あれば東北これちゃうのか...

石巻ぶらぶら
IMG_9736

IMG_9755

IMG_9737
IMG_9738
街のいたるところに石ノ森章太郎キャラ

IMG_9740
わたしの石巻にきた理由!「リボーンアートフェスティバル」
IMG_9741
石巻市と牡鹿半島を舞台にしたアートフェスティバル。
全部で7つくらいのエリアに分かれていて、各エリアにアート作品が点在しています。
IMG_0003
3000円くらいのパスポートを買って、街中を巡って作品をみます。
IMG_0007
オープンエアな作品もあれば、建物内の作品展示も。
IMG_0005
IMG_0009
公開制作!
IMG_0011
バイク移動だと割れものは持ち歩けず.....
IMG_0018
IMG_0013
IMG_0027
商店街の電気屋さんも作品展示の場!
IMG_0030
電気屋さんの店内がログハウスみたいでおもしろかった。
(肝心のアート作品を撮っていない....。)

お昼に到着してから展示終了の17時まで、
石巻市エリアのアート作品のほとんど見ることができました〜
バイクがとても便利である...
IMG_0048
最後にみたマンガの女の子がかわいかった〜。

IMG_0040
街の建物には津波の高さを記録したサインも。
こんなに高い波が.....


この日は、移動中に予約した女川の宿で一泊。

バイク乗りが集まるという「コバルトライン」の近く、坂の上にあるお宿。
震災で流されてしまった宿を坂の上に建て直したのだそう。
スクリーンショット 2019-09-10 23.52.29
その宿に貼られていたポスターがとても印象的だった。

IMG_0050
モダンな女川駅!
駅の目の前には小洒落たお店が並んでおりました。

ダンボールで作ったランボルギーニ....
通称「ダンボルギーニ」が置かれたショップがおもしろいよと
宿の人に教えてもらったのだが、6PMにはもうお店が閉まっていた... ざんねん〜!

1日目 おしまい。