5月13日(日)に、チラシをデザインさせていただいた『桜座LaboFesta 民謡広場Vol.1 〜甲府の陣〜』を観に甲府へ行って来ました。
IMG_2906

もともと芝居小屋だったという甲府にある「桜座」さん。お客さんとの距離が近く、前のほうの列は座布団席になっています。(最前列・ど真ん中で観ていた私。)
IMG_0479
民謡の達人たちが勢ぞろいのこのイベント、民謡の知識のない私でもとても楽しむことのできる内容・プログラム構成でした。

津軽三味線の先生とその生徒さんの練習風景を舞台で再現したり、アドリブで三味線のデュオ演奏(ものすごい迫力!)をしていたり、ピアノやヴァイオリンなどの西洋楽器と民謡を掛け合わせた演奏があったり....

IMG_0484
IMG_0489
IMG_0490
IMG_0495
それぞれの個性がひとつになって、音になって、耳に届くってすごいことだなあと。
IMG_0501
IMG_0497
踊りの方も!作法が美しい〜
IMG_0499
IMG_0505
IMG_0508
あれ、扇子を持っているなあ、と思ったらパッと開いてヒラヒラ花吹雪が舞ったり、懐から出した紅白の紐でくるくる踊ったり、手品をみているようで飽きない!
IMG_0496
民謡ってこんなに楽しいんだと思える、衝撃的で刺激的な体験でした。どの曲も知らなかったのですが、とても心地がよいのでした。ぜひ若い人に観てほしい!

3時間の公演だったのですが、あっという間。
また観たいなあ。三味線もやってみたい〜


甲府までの道中、アーティストの集うアートヴィレッジや、家具工房に連れて行ってもらったのですが、これもまた衝撃で。
IMG_0438
IMG_0460
IMG_0463
IMG_0427
かわいいーーーーーーーーーーーーーー!!おしりーーー!。
ねこを上手に捉えている作家さんがおりまして、インスピレーションを受けました。立体で作品を作るのもいいなあ。

家具工房では様々な手作り家具を見ることができたのですが、中でも天然木が並べられた部屋で目が釘付けに。
IMG_0468
IMG_0471
この木たち.... テーブルに加工ができるのだそうだ。
IMG_0472
夢広がる天然木が並んでおりました。
IMG_0473
足になるパーツもカスタマイズできるそうです!
いつかあの天然木のテーブルを買って自分で加工して、作業台にするぞぅ....!