わたしの叔母さんがそれはそれは素晴らしいおくりもの、
素敵な文房具セットとスケッチブックを送ってくださった。
(包みを開けたときのあの感動〜)

居ても立っても居られず
前日に新聞で正岡子規の「草花帖」のことを知ったこともあり、
目の前にあったあじさいを描く。

なんだか物足りなかったので転がってたモノ消しゴムを彫って落款をつくりぺたん。
いい感じじゃあないすか。

花は生活の一部にしたいものですな。