さる録

2015年10月

1ヶ月前くらいに日本2人旅してるときに電話越しですごくお世話になったダイバーさんにきのう実際に会いに行って一緒に潜ることがようやくできました
3:30amに家出たおかげで朝日もみれた。すばらしい1日。
I went diving with a diver who took care of me last month on the phone
We dived for a cave. The view was terrific, I really like to be in the water and the world under the sea

ほんとにたのしかった すごいきれいだった 
ほんとに良いダイバーさんです 水の中すきだなあ
PA300104
PA300093
PA300078
PA300067
PA300068
PA300089
色とか光とか泡とかすごい

PA300082
いせえびやで
PA300032
ふりそでえびちゃん
PA300132
これぜんぶ魚

わたし海の中から上みるの好き
PA300048
PA300050
PA300062
PA300090

a garden under the sea
PA300097
PA300098
PA300102
cherry blossom 


ダイブ終わってからプチ山登りも一緒にしました

あんなすごい階段ははじめてみました

感謝感謝の1日でした(^o^)
絶対またいく!
I go diving with him again!! 

これでさいご

新宿 Shinjuku
P1010837

横浜 Yokohama
P1010841
うちのねこ見ないうちにどんどんでかくなってます

P1010842
彼もバイク乗る人なので2人でSBちゃん乗ってもらってみなとみらいに買い物へ
P1010843
途中でBritishPubみつけてもちろん入る
IrishPubってわりと遭遇率が高いけれどこれはめずらしいと絶賛
ドイツに負けず英国もたくさんビールを生産してるそう。
P1010844
店内なかなかすてきでした
P1010846
すっごい強烈な色彩のアジアのお店 in ChinaTown
P1010848
走行中の写真撮影はうまくいきませぬな(笑) みなとみらいの夜景はきれいです

P1010860
彼が日本来たら食べたいって言ってたフグを食べる
P1010863
よっぽどのことがないと食べる機会のないフグ。。。。 
一応日本食としてカウントされるのかしら。非常においしかった
P1010866
でラッキーな彼 お店の人が生簀のフグ触らしてくれた(なんか泳ぎ方が怪しいフグくん)
P1010867
口に指突っ込んだら指なくなっちゃうそうです

これが最後の夜

彼は翌日の朝早くにフライトを取っていたので2人でシャトルバス乗って成田空港へ。
22
それはそれはきれいな朝であった みなとみらいも海も富士山も朝日もなにもかも見れた

成田空港
うううううさすがに辛かった
最後のさいごまでビール一緒にのんだ
ほんとにすごい色々あった2ヶ月でした すばらしかった 美しかった

夏は終わっちゃったんだけれど、
また会う約束して見送ったわけです うん、がんばろう!

In 2 months I saw a lot of things and I experienced a lot (more than I expected)
Summer is over, life goes on
I got stronger and grown up (I guess?)
Arigato, and Matane!



…ってわけで原状復帰
まず日本国内旅するのに使ったバックパック片すのに丸一日を要した
そして身と心を一体にするのに数日かかった。(あともうすこしかかる)

パーティー明け、朝からお昼まで寝る。しっかり睡眠時間確保。

夜は家族でごはん!渋谷 Shibuya
楽しかった おいしかった

彼日本食だいたい(全部ではない)大丈夫なのですごいですね。

P1010807

作務衣似合いますね

翌日

タトゥー好きの彼は刺青界のレジェンドと呼ばれる彫り師に予約を入れていて
この日がセッションの日。

そしてそのレジェンドはわたしの家の徒歩圏内に住んでいた(笑)
P1010809
午後1時からだったので午前中は自転車で散策。
近くのお寺へいったりする。
P1010812 
彼の京都から始めている御朱印帳がここで片面埋まりました!

お昼ごろになってハンバーガー屋でのんきにビール飲みながら注文待ってたら
注文がなかなか来ない。
12:45、まずい刺青の予約が近づく。

レジェンドに遅れるかもしれないです、って電話をしたら
遅れたら全部終わらせらんないかもって言われる 
(刺青界のレジェンドの番号がわたしの携帯のアドレス帳に入ってるなんて不思議ですな)

ハンバーガーテイクアウトにして5kmの距離を自転車とばして2人で帰る
間に合った ちょうど1時。

ってわけで刺青入れるところをわたしははじめてみたわけです

彼のリクエストはスズメ。すごいかわいくて好きなんだって!
P1010814
ちっちゃいペンみたいな機械で肌につけた下書きをなぞっていきます
ペンの先にはほっそい針がたくさんついていてちちちちちって肌をタッチ、もとい食い込む感じ
ペン先には絵の具みたいな顔料をつけておいて、それが肌に埋め込まれて色が出るわけで

一言で言うと、 いたそう

実際彼も唸ってた。さらに入れたばっかのスズメが流血してた。
正味1.5時間、スズメちゃん2匹を入れてもらった彼。かわいい。


夜  六本木 Roppongi
Tシャツを買いにハードロックカフェへ
わたしもすごくお世話になった彼の友達に買ってあげてた

さらに富士山を一緒に登ったスペイン人と六本木で再会を果たす。
このスペインの彼と河口湖で別れる前に東京でまた会おうって約束をしていたのだ。
Facebookってすごい。

3人でこれまた彼のガイドブックに載ってた居酒屋、”権八 Gonpachi”へいく
P1010822
P1010830 
ここはKillBillの撮影に使われていた場所だそうで

中入ると外国人のお客さんたくさんいた
なかなかたのしい雰囲気!居酒屋というよりテーマパークのレストランにいる感じ


新宿 Shinjuku
ロボットレストランの仮予約を取っていたのだけど
見るか見ないかの決断ができず(チケットが7000円とあんまり安くない)
コンビニでビール飲んで決めよう、って飲んでるうちに全席が埋まってしまい見逃す。

この辺りでスペイン人がホテルに帰る。
仕方がないのでゴールデン街を満喫することに。

で、結論から言うとボラれた。
ロボットレストラン行ったほうが安く済んだ。
深くは語りませぬ・・・

しかし我々はその後も満喫しました!
P1010833
なんだか覚えがない写真 ただどれがわたしの腕かは一目でわかる
 
東京の夜は長い




このページのトップヘ