さる録

2015年03月

今朝おうちに帰ってきました!無事故無違反!めでたいー^0^
CIMG8414
東京は独特な景色だなー

10日に家をでて、遠いところは長崎湾まで。
総走行距離ずばり1702kmなり!!
aa
大雑把に私が辿った道こんな感じ

タイヤのブロックがだいぶ減ってるのがわかる…
バイクちゃんよくがんばりました


道中はほぼ下道を利用し、帰りはバイクちゃんと共にフェリーで新門司から東京湾へ。
フェリーは1日半かかるのですが良い船旅をすることができました!すてきな出会いがあった!!

静岡付近でやばい予感がし薬服用して即就寝したおかげで酔わずに済んだ
(望星丸で学んだことはやはり大きい)

CIMG8423
帰宅しバイクちゃんを愛を込めてピカピカにしてあげました♡
今回の旅でかなり愛着がわきました

CIMG8422
どか買いしない(できない)私が全国(?)から選りすぐったものたち!!直輸入なり
真ん中左にある植物は淡路島の植物園からもらってきた相棒です でも枯れそう

思いつきで始めた旅でしたが
様々な出会いがあり、話にきいていただけのものを自分で見て感じて、
県それぞれに特色があって、なまりがあって、異なった人の感じがあって、etc
もーとにかくたのしかったです!!!!!


ここ行くといいよって場所教えてくれた組長に感謝、
そして出会ったみなさん、心配してくれたみなさんにも感謝

私が出会った全てのひとに良いことが訪れますように!!!
またお会いしましょう(^○^) 絶対! 

それにしても顔が焼けました〜
今日は久々にギター教室行ってたのしんだ
ママチャリ乗った瞬間の違和感が忘れられない 連日バイク乗ってるとこうなるのか

そして明日は卒業式です(笑)


さて、写真を追加していきますか!  

CIMG8327
私は昔からパンの耳が好きで耳ばっか食べる。
パンを焼くのが上手なおばさん、久しぶりに彼女の焼いたパンの耳をいただく。
やっぱりおいしい♡

お世話になりました。またきいや!今度は電車で。 …ってそりゃ言われるわな
朝8時くらいにさよならしておばあちゃんとこ寄ってあいさつ

宗像大社
CIMG8335 
CIMG8333 
天照大神の三女が祀られているところ
全国の弁天様の総本宮らしいです 福岡にあるのか
CIMG8332 
神が降臨したという祭壇もあってパワースポットです なんか空気ちがうかもー


道の駅 むなかた
 CIMG8338
めっちゃ人多い!こりゃあかん
おじさんが教えてくれたとおり海の幸が安い
CIMG8342 
鯛が一尾600円とかで買える でもあんな人いたら落ち着いてみれない(*_*) 


北九州、門司へむかう
宗像から1時間かからないくらい。海岸沿いの道路で最高♡
…のつもりが一本道違うとこ通って街中を走る。これはこれで…

CIMG8330
それにしても福岡PM2.5の被害やばいな
空が霞んでるってレベルではない


門司
港町です!レンガ造りの建物がたくさんある!でもみなとみらいとは違う感じ。
北九州ナンバーの車ばっかりでどきどきしました(←北九州ナンバーにトラウマしかない私)
CIMG8349
お昼は焼きカレー、門司の名物だとか。
たまたま見つけて入ったとこがとってもおいしかった!

組長の同級生がやっているというラーメン屋を探す。
見当たらない
組長電話して場所ちゃんと聞いてそこ行ってみたらシャッター…


しばらくして組長から電話がかかってくる
あと1時間したらここへ行ってこい、と場所を教えてくれた
その場所は… 畳屋さん、もとい組長の実家!!

てわけで組長のお兄さんに会ってきました笑 
なんとなく似てる!!
CIMG8355
まだ時間があるな、バイク店に入れて、とバイク店に突っ込んだら車出してくれて
パゴダやら関門橋の真下やら神社やら門司港が見渡せるとこやらに連れて行ってくれた。
CIMG8362
CIMG8361
パゴダ
CIMG8367
 CIMG8381
関門橋の真下に神社が!!日本三大急潮である関門海峡、流れがはやいー
 CIMG8374
CIMG8375
関門トンネル エスカレーターで下へ。
車じゃなくても九州本州間を渡ることができます。歩いて15分くらいで反対側にいける。

…初対面なのにほんとに色々世話を焼いて下さった
お土産も持たせてくれました… 感謝してもしきれん(>_<)
 CIMG8387
最後にラーメン屋に行って2人でラーメン食べました。

会ってたった数時間だけだったけどなんだか別れるのが惜しい方じゃった
絶対また遊びにくるよ!!

今度は九州じっくりみることにきめた!


午後4時過ぎ
新門司港むかう。ついにこの旅もおわりに近づいてきました…
CIMG8389 
帰りはフェリーで東京まで帰ります
乗り遅れたらほんとに笑えないので1時間前行動

無事にフェリー乗り場に到着。よかったー\(^o^)/

午後6時
CIMG8391 
CIMG8401 
バイク乗っけてフェリー出発。乗れてホッとしたーーー
お風呂最高だったし 部屋もよさげ、一緒の人もおもろい
行きはヨイヨイ帰りはなんとやら、帰りはこういうのが楽でいいよね
陸が離れるのをじっと見つめる、、、もうすぐおわりや さびしー
でも帰っても楽しいことがいっぱいあるので目の前に待ってることを考えてわくわく
CIMG8397
毛布を何枚も重ねてシーツかけて寝床にします

とりあえず明日走ることないのでフェリー乗る前にコンビニで調達したお酒をたしなむ
焦ってコンビニで買ってきたけど船内の自販機は充実していた
 

本日の走行距離:70kmくらい

真っ暗で星がきれいなんだけどもし落ちたら誰も気付いてくれなさそうなので外に出るのを控える…
今日もしあわせな1日でした

CIMG8297
よく眠れた… みかんがある庭っていいなあ

親戚のうちまで1時間とちょっと、バイク乗っただけ
私も含めみんな大きくなってたり、生活環境が変わっていたり、久々に親戚に会うとおもしろい。
 
お昼みんなでランチ。
おじさんが玄界灘のいかを食べさせてくれた。いかの活き造り2日連続(笑)
呼子のいかのほうが甘いかも!どっちもおいしいけど
運転手がいたので今日は飲めたー(^o^) ビールー!
CIMG8316
昨晩泊まったとこにうっかり忘れてった私の携帯取りに行ってくれたり(片道2時間)←めいわく
海に夕日見に行ったり
晩ごはんすき焼きだったり 至れり尽くせり、ゆっくりした1日でした。
CIMG8317

いとこの生まれたばっかりの子にも会えた!
ちっちゃすぎてどう扱えばいいのかわからんです(>_<) でもかわいーね


本日の走行距離:35kmくらい

そろそろエンドロール準備

ここが私の最終目的地!長崎!

ここにきた理由はただ一つ。端島、もとい軍艦島を見ること!
テレビで見て一目惚れ、 実際に見てみたいって思ったのと、
世界遺産登録候補ということでもし登録されたら上陸規制厳しくなりそう、予約も取れなそう、行くなら今じゃ!と思った故。

軍艦島への上陸は多数のクルーズ会社が請け負っているみたいですが
私は「軍艦島コンシェルジュ」を利用。3500円くらい。

ここに来るまでに出会った人に軍艦島見にいくんだーって言っていうと
あんなぼろぼろなとこ見てどうすんの、とほとんどの人に言われた笑
風吹いただけで破片が飛んでくるくらい退廃がひどいようです!

とにかく自分の目で見にゃはじまらん!と長崎の端まで来てもうた
CIMG8141
CIMG8136
朝ちょっと時間あったので平和記念公園へ。
アネモネがきれいです
CIMG8150
横浜ナンバーin長崎


軍艦島
乗船!午前10:00!2階席は寒い。 
船の中では長崎ので世界遺産に登録されそうな6点の解説(航路に何点か点在)やら軍艦島について教えてくれる。
CIMG8166
三菱の造船所通ります 

端島(軍艦島):
CIMG8186 
遠くから見ると軍艦のように見えるから軍艦島、炭鉱の島だった。
炭鉱が取れることが分かってから人がたくさん移り住む。=生活基盤(建物とか施設とか生活の場)が作られる。
草ひとつない島を埋め立てして広げていってあの大きさに。
長いとこで480mしかないちっこい島、日本一の人口密度を記録したとか
当時テレビの普及率10%だったところ 軍艦島では100%だったとか。豊かな生活!(しかし炭鉱マンは過酷な仕事)
600m以上ふかいとこに秒速8秒で落ちるエスカレーター(壁なし、天井なしのただの枠みたいなやつ)で行く。何人も亡くなってる。
石炭から石油に変わって需要なくなり閉山、閉山後40年間であんなんなっちゃった。…てのが軍艦島。
閉山=働き口がなくなるわけだけど 三菱は全員の行く先の面倒をみてるから後ろめたい終わり方しなかったのがすごいね。潤ってたんやね
CIMG8195
これが軍艦にいちばん見える位置
島の周り周遊して上陸。 
CIMG8201
CIMG8208

CIMG8211
うわあ結構かっこいい?まあ言うなればただの廃墟なんだけど。
歩ける場所がほんとにちょっとで、周りだけで、中入れないのが残念。中から見てなんぼやなこれは。
CIMG8226
40分くらいしか島にいれません!でも見れるとこ少ないので十分かも。
CIMG8239 
ウワサに聞いたとおり崩れる寸前の建物が見れるだけだけど映画中にいるようでおもろいです。
軍艦島の説明があってなおおもろい。一回は行くといいかも、壊れる前に!
CIMG8252
島の周りから出てる基盤(?)の上に釣り人が… あなた一体どうやってそこへ

12:30くらいに帰港。
CIMG8259
お昼は昨日教えてもらった近くのおいしいトルコライスを食べる。
長崎発祥であるこの「トルコライス」、私初耳でトルコ人が作ったライスと思ったけど全く関係なく、笑
ピラフ、ナポリタンスパゲッティ、カツと、ちょっと野菜が乗った大人のお子さまランチ。
いかにもマラソン前夜に食べると良さそうな炭水化物のオンパレードですがけっこういける

長崎ではこれでおしまい。
翌日親戚と会う約束をしているのでもどります、福岡へ!

せっかくなので寄り道。呼子にいかを食べに行く。


呼子
CIMG8260 
CIMG8290  
活き造り発祥のお店、玄海へ。
生簀から出したばかりのいかを活き造りにしてくれます。まだ動いてる…!!
CIMG8265
甘くておいしい
CIMG8280
新鮮ないかはすごくきれいです。
CIMG8288 
耳と下足は天ぷらに。あんなうまいのはじめて食べた(^o^)

白ワインか日本酒が合うなあ とか思いながら横にハンドルキーパーがいることを願ったものだ…

私が食べたヤリイカ、3月下旬から12月のあたままで獲れる(けっこうな長い期間だね)らしく
ちょうど解禁されたみたいねーー また食べたいなーーーー

CIMG8291
海を見ながら走れる道路が私のおきにです!!海岸沿いの道路で福岡のおばあちゃんちへ!

今誰も住んでないので暗闇の中からペンライトで合鍵を探すことから始め
まるでバイオハザードやってる気分でしたが(汗)電気もテレビも点くし暖房あるしなんでもあるのでいごこちがいいー♡

置いてあった焼酎とビールいただきぐっすり。
今日で走り回るのはおわりかな!

本日の走行距離:192km

昨日の雨を引きずってか朝も雨。少し待機してたら弱まる。しゅっぱつ!

唐戸市場
CIMG8051
北九州出身の組長から唐戸市場行ってふぐ食ってこいと言われたので朝からふぐ。(何て贅沢!)
唐揚げ、刺身、煮付けが付いた「ふくふく定食」、なんと2000円。安っ!
どれも美味しかったけど白身の部分の唐揚げが絶品。。。さくっふわっ
CIMG8052
CIMG8045
唐戸市場は築地のちっちゃいバージョンみたいな感じです。2階から市場を一望できる。おもろい。
築地のあの活気はどこにも負けぬなあ。


雨落ち着くまで近くの神社参拝したりする。今日もまた交通祈願。
CIMG8055 
こっちの人運転荒くない!?特に北九州ナンバーの車…ぜったい横抜けしないようにした
 
そしてついに、関門橋で九州へ渡る!
本州みなさんおげんきでねーーーーーー!うわーついに九州まできちゃった。バイクで。

どこにも寄らずとにかく高速で進む、目指すは太宰府


太宰府天満宮
親戚がいるので何回も訪れたことのある福岡ですが太宰府こそザ・福岡であると頭の中に刻まれている。
CIMG8091  
何年ぶりだろーか!小学校の入試で来たっきりか。ここには学問の神様がおられます。(私には今さらだけど)
CIMG8075 
なんか記憶に残ってるのと全然違った。梅の花がとってもきれい。
鷽の鳥なんだかモダンなデザインになったね。
 CIMG8083
CIMG8088
参拝者は日本人より外国人が目立つ。中国、コリア、タイ人がすごくたくさんいた。
福岡今ホットなんやろか
 CIMG8063
ここにきたら梅ヶ枝餅です!あんこ入った饅頭焼いたやつ。
一個120円で食べ歩き。本殿までの道でたくさんのお店が競い合ってます。それぞれ味違うんだろなあ


参拝を終えとにかく先に進む、今日の目的地は長崎港周辺。そろそろエンディングモードです。
道中 連日の雨で死んだぐしゃぐしゃの合皮のブーツを登山靴に買え変えたりしながら、進む。
CIMG8106 
ずっと下道。こんな風景がほんとに存在してたのか。やっぱ都心離れたら下道がいい。


小城
長崎向かう途中で佐賀県を通るわけですが小城へ寄りました  こしろじゃないよ、おぎだよ
これまた組長から教えてもらった「小城羊羹」をどーしても食べてみたかったの!
道の駅に寄ってみるものの試食がない。
そこで軽いショックを受ける。人々の会話を耳にするも理解ができん(゚o゚;;
佐賀のなまり?方言?独特なのか。私の耳があかんのか。聞き取れない

しばらく進んだら小城羊羹ってでっかい看板掲げたお店があった
いろんな種類の羊羹がおいてある!!
CIMG8109

おー!うまい!!お茶も出してくれた。ぱくぱく
たくさん種類あるなか「むかし羊羹」なるまわりが砂糖でさくさくしたものを選びました。
くどくなくておいしい!谷川俊太郎押しだとか。
店主のおじさんは昔おまわりさんだったようで、無理すんじゃない、なんか困ったら警察行けな、とずーっと心配してくれました。
↑聞き取れた。でも相方と喋ってるときのは聞き取れない。ふむ。
 
長崎までの道を聞くと鹿島通る道があるよ、と。天気も良くなりました。
マップ見たらあらやだ海岸沿いの道じゃないの!(^o^) ちと遠回りになるけど価値ありと確信!
夕暮れ時、やっぱりこの道選んで良かった、と思える風景が続きます。空が水彩画みたいー
CIMG8122


鹿島
途中トイレ行きたくなって道路沿いの道の駅に寄る。ふう。
CIMG8112 
おや この建物の裏から海が見えそう、と回り込んで見たものはこの世のものとは思えん景色であった。
CIMG8114 
パステルカラーの空が地面に反射して境界がわからない。
魂抜かれるくらい美しい、呆然と立ち尽くしてしまいました。で、地面に触って後悔。泥や!!!

気になったので道の駅の人にこれが何なのかを聞いてみた。
これは干潟、、、潮が引いて地面が見えているのです。ほら、ムツゴロウがよく走り回ってるやつ。
私はちょうど潮が引いていたときに通ったので見れた光景。運が良かったみたい
CIMG8118 
5月に"鹿島ガタリンピック"なるこの干潟の上で行われるレースがあるとのこと!こりゃあ出ねば!!

佐賀の観光名所ってどこだ?吉野ヶ里遺跡…?とか思ってたけど他にもたくさんありそう!
山口県と、佐賀と、それ以外の県も…てか全て、 もっと見たいと思う場所でした
海をみながら長崎へ進みます


長崎
ついに長崎に入る!バス停がめちゃくちゃフルーティーです笑 果物の形してる…
長崎ったらちゃんぽんやろ!!と目を凝らしてちゃんぽん屋を探すも見当たらない
長崎市に入っても見当たらない。、とようやく発見!!てあれは、…リンガーハット?

これまじな話ですが長崎市内にいるのにリンガーハット以外のちゃんぽん屋を探すのが困難です(ーー;)

あまりに見つからないのでガソリン入れるついでにちゃんぽん事情聞くとほとんどの長崎県民はリンガーハットに行くそうな。
たしかに駐車場いっぱいだったわ。営業時間も長くて、味もおいしい。
そして餃子がうまいらしい。長崎に餃子のイメージがないぞ…
スタンドの若いお兄ちゃんに聞いたらちゃんぽんはあんま食べないからなあ、とラーメン派の子でした笑

中華街にたくさん食べるとこがあるらしいのだけれど、
スタンドの人がちゃんぽん発祥のお店を教えてくてた。四海楼、行ったらもう閉まってたので断念(>_<)

てか私の中で長崎はオランダをイメージするんだけど、中華街もあるのね
中国との方が関係深いみたい。終わったばっかのランタンフェスティバル行きたいと思いました。

…ちゃんぽんの話に戻る
あのとき夜9時くらいだったのでもうリンガーハットしかないなと諦めた瞬間目に「長崎ちゃんぽん」の字が目に入る…!!
吸い込まれるように入った。ほんとうにおいしいちゃんぽんを食べさせてくれました
CIMG8124 
お店のお客さんに色々教えてもらい、店主からエナジードリンクもらい、笑
おいしいちゃんぽんと、ほんとたのしい時間を過ごす。リンガーハットじゃなくてよかったー!
それにしても長崎の人ほんとーにいい人たちだ!来て数時間しか経ってなかったけど長崎好きだなあって思えた。

しかし長崎市街の運転こええ
交通量多いし そんな広くないし 路面電車走ってるし、、、路面電車またいだ右折Uターンおっかなかったです もう二度とやらん

…「長崎さるく」(さるく=あるく、長崎弁)っていう観光ガイドがあるくらい歩いて見ると良い街なようです。
長崎自体狭いけど細かい見どころが多いとな。
時間なくて明日の午前中までしかいれないのだけどもっと時間かけたいな、ここ!またくるリストに追加!!

今晩は長崎湾近くのユースで一泊。今日も素晴らしい出会いに感謝!
明日いよいよ目的の場所へ…
CIMG8131
寝れればなんでもいい私にはユースがぴったり
CIMG8126
エナジー補給しました


本日の走行距離:231km

このページのトップヘ